新着ニュース

鳥取県の建築系教育交流会を行いました

2013年6月8日(土)に、鳥取県の建築系の学校で教えている教員と、とっとり建築集団の実務者の方々との交流会を行いました。

DVC00025.JPG

この日は、「教育機関における教育事例発表」を行いました。
発表者は、以下の通り。

・環境大学    張 漢賢 教授
・鳥取短期大学 尾崎せい子 助教
・鳥取工業高校 大谷郁朗 先生
・米子高専    細田智久 准教授

発表を聞いて活発な意見が出され、他校の状況なども聞くことで刺激になります。
建築教育の充実・向上のために、良い取り組みとなっています。

発表会の後は、懇親会で、話足りないところを埋めるべく、さらに盛上りました。

とっとり建築集団の本間先生にお伺いしたところ、今年で11回目を迎えたそうです。
この、交流会は毎年東中西部が持ち回りで実施しています。
来年度は、中部で行われます。

今回参加していただいた関係者の方々に感謝します。

関連記事

  1. 専攻科生の活動がパンフに掲載
  2. 全国高専デザコン2013in米子、創造デザイン部門がキッズデザイ…
  3. 非常勤講師と教職員との意見交換会
  4. 教室配置決定
  5. ケンプラッツでのデザコン特集記事
  6. 公開講座”楽しいマイホームづくり”
  7. 卒業式
  8. 1年生のオリエンテーション
PAGE TOP