建築の世界

AIR475(アーティストインレジデンスin米子)

AIR475s.pdf
米子市法勝寺商店街脇の本通横丁名店街にて11月半ばから約1ヶ月かけてアーティストインレジデンス事業が開催されています。アーティストは戸井田雄さん。武蔵野美術大学の建築学科出身です。空き店舗を使った空間的な作品づくりをされています。12月半ばにはいろいろイベントもあります。また制作中も公開されていますので、よろしければのぞいてみてください。

関連記事

  1. 米子駅についてみんなで考えるシンポジウム
  2. 雲南で早稲田大学古谷研究室などによる建築ワークショップ
  3. 「岩倉ふらっと」オープニングイベント+まちトークvol.6
  4. シンポジウム「ストックの活用と地域づくり」日本建築学会中国支部
  5. 日本建築学会全国大学・高専卒業設計展示会
  6. まちトークvol.3
  7. カナダからのアーティストによるプロジェクト(AIR475)
  8. まちトークvol.4
  1. 高専祭 

  2. 特別行事

PAGE TOP