学生の日常

2Aデザイン基礎「建築イメージの立体構成」発表と展示

第2課題「建築をイメージした立体構成」では、ケント紙で3竏窒U個の立体をつくり、その組み合わせで建築をイメージします。
イメージした建築に合わせて、素材感や色の表現、窓や敷地の地面の表現もして、仕上げます。
縮尺1/200の添景(人や樹木)も配って、スケール感をイメージします。大きなものはスカイツリーよりも大きなタワーや、美術館や図書館、アクアリウム、オフィスビルや森の豪邸など。。イメージがふくらみます。
それぞれに形や組み合わせ方などの工夫がみてとれます。来週の保護者懇談会まで2F物理実験室前に展示していますので、ぜひご覧ください。
IMG_6992.jpgIMG_6991.JPGIMG_6995.jpg

関連記事

  1. 山崎亮先生の講義
  2. デザイン基礎の作品例
  3. 高専際の準備
  4. 流しそうめん
  5. HRでお好み焼き作り
  6. 授業の様子
  7. デザイン基礎の課題
  8. 2年生の住宅模型展示
PAGE TOP