建築の世界

熊谷昌彦先生の最終講義


建築学科 熊谷昌彦先生 最終講義のお知らせ

 建築学科特任教授の熊谷先生は、本年3月末をもって
米子高専をご退職されます。
 先生は東京工業大学大学院で工学博士をご取得後、昭
和60年4月に米子高専へご着任されました。以来32
年にわたって建築学科学生と共に教育・研究・地域貢献
に取り組んで来られました。また、建築学科の就職担当
や学科長を務められ、現在も米子高専図書館長・リベラ
ルアーツセンター長を務めておられます。
 ご退職に際し、以下のような最終講義を行っていただ
きますので、皆さまのご参加をよろしくお願いいたしま
す。

日時 平成29年2月16日(木) 14時から15時

場所 米子高専図書館情報センター2階
   アカデミックシアター

最終講義テーマ「山陰の原風景と現代のまちなみ」

 なお、平成29年8月15日(火)には、建築学科同窓会
(米子高専建築会)主催による退職記念パーティも予定
しております。同窓会員各位には後日郵送などによりご
案内します。

関連記事

  1. 卒業設計展in島根県立美術館
  2. アトリエ・ワン 塚本由晴先生 まち歩き+トーク案内
  3. 建築ワークショップCitySwitch大社 案内
  4. 坂本一成 住宅展案内
  5. まちトークvol.4
  6. 米子駅についてみんなで考えるシンポジウム
  7. JIA中国支部建築家大会in鳥取にて学生作品展示
  8. 出雲大社近くで棚つくりWS
  1. 高専祭 

  2. 特別行事

PAGE TOP