新着ニュース

岩倉ふらっとがポスター賞!日本建築学会大会建築デザイン発表会にて

AIJ大会ポスター賞.jpg
昨年から高増研究室の専攻科2年遠藤貴子さん中心に、米子市内の空き家を改修し、学生シェアハウスと地域交流スペースとして活用している「岩倉ふらっと」の試みが「学生がつくりすまう町家」と題して、日本建築学会大会@神戸大学の建築デザイン発表会で発表し、ポスター賞を受賞しました。招待講評者貝島桃代先生からも「大学(や高専)が地域のまちやまちやに関わり、多様な団体の取り組みで活用されている」として評価いただきました。現在も改修・活用が進められていますので、今後も町への貢献など期待するところです。
高増佳子(建築学科准教授)遠藤貴子(専攻科建築学専攻2年)来間直樹(非常勤講師/クルマナオキ建築設計事務所)

関連記事

  1. 大学院生に混じって奨学金を授与
  2. デザコン紹介記事が新建築住宅特集8月号に掲載
  3. 非常勤講師との意見交換会
  4. 後期授業時間割り発表
  5. デザコン、空間デザイン部門 予選通過者
  6. 研究室紹介などが掲載
  7. 高専教育論文賞の受賞
  8. 全国高専デザコンで国土交通大臣賞など受賞
  1. 高専祭 

  2. 特別行事

PAGE TOP