新着ニュース

デザコン空間部門で優秀賞

4人写真.JPG表彰式写真.JPGプレゼンポスター01.jpgプレゼンポスター02.jpg
2016年12月、高知県高知市で行われた全国高専デザインコンペティション2016 in Kochiの
空間デザイン部門において、専攻科2年生チームが全国2位の「優秀賞」を受賞しました。
空間デザイン部門「優秀賞」(予選127作品、本選10作品中の2位)
専攻科2年4名 ○野津美晴、松本萌夏、中町将人、藤原圭康
作品名「隠岐ノ島、里帰リ難民ヲ救エ 縲怎Vェア実家はじめました縲怐v
この作品テーマは昨年度より専攻科生が隠岐の島町で取り組んでいる、
空き家活用プロジェクトに自分たちの提案を上乗せして作ったものです。
なお、隠岐の島町の空き家活用プロジェクトの方も学生提案を踏まえて
改修工事中で、2017年3月には完成する予定です。
この他、空間デザイン部門「本選入賞」作品として本科4年チームも健闘しました。
本科4年生4名 ○田川桜、似内瑞季、ニック イッファ、天根誓哉
作品名「ふと、タイムスリップ」

関連記事

  1. デザコン新聞報道
  2. 研究室紹介などが掲載
  3. 日南町で桟橋を手作り
  4. 校内の桜が満開です
  5. 米子高専授業開始が5月連休明けまで延長
  6. 大学院生に混じって奨学金を授与
  7. デザコン2012in小山 構造部門連覇
  8. デザコン、空間デザイン部門 予選通過者
PAGE TOP